午後の逸話 SA-6「塞翁が馬」を星3評価で攻略&強襲も突破!アイスブレイカーをクリフハートで落としまくる!

ヒョウバクムシにヒョウバクバチ、そして凍ったところにアイスブレイカー!

ステージの特徴

穴が開いています

置ける場所が限られている上に、凍らされまくるステージ。

しかし盤面中央に穴が開いているところが見過ごせない!

僕はクリフハートで引きずり落としまくりました。

左右に分かれているのも大きな特徴ですね。

登場する敵たち

アイスブレイカーが手ごわい

空挺隊長、怪鳥MkⅡ、スノーデビル、フロストファング、ヒョウバクムシα、アイスブレイカー、ヒョウバクバチ

アイスブレイカーだけ防御が高くて術耐性が高め。

それ以外の敵はみんな防御力は普通か、低めですね。

ヒョウバクバチ、ヒョウバクムシの凍結からのアイスブレイカーの攻撃だけは食らわないように立ち回る必要あり。

攻略の流れ

引きずり込んで落とす!

まずはテンニンカを配置してコスト回収。

右下からスノーデビルが走ってきます。

ゴール前にホシグマエイヤフィヤトラを配置。

フロストファングなんかも登場。

ここで盤面の中央下側にクリフハートを配置してスキルの準備開始!

4体ぐらい倒した頃に右上あたりからゆっくりヒョウバクバチが登場するので、グラベル先生にデコイってもらう。

ちょっと遅れて右側の真ん中、右下からも登場しますね。

この辺で回復役としてフィリオプシスを配置。

11体ほど倒した頃に、ヒョウバクムシ&アイスブレイカーが来た!

待ってたよ!クリフハートで穴に引きずり込む。

さらにヒョウバクバチが右側から登場するので、グラベル先生大忙し。

ドローン対策としてエクシアを盤面中央に配置。

32体ほど倒した頃、左側に空挺隊長が舞い降りてきます。あんま強くねえな?

44体ほど倒した頃、ドローンが増えてきます。

ヒョウバクムシ、ヒョウバクバチ、フロストファングも押し寄せてくるのでしっかり対応。

大体こんな流れでした)^o^(

クリフハート大活躍!

氷獄作戦を思い出しますね、この敵のラインナップ。

しかし今回はステージに穴が開いてます。

これは最近特化3にしたクリフハートのスキルを活用するしかないでしょう!

実際、面白いように引きずり込めますね( ̄▽ ̄)

狙って落とせるクリフハート

任意のタイミングなので外れることもないし、これ最高やん!

ヒョウバクムシなどが左のゴール前に突撃してくるのですが、アイスブレイカーがいなければ何も怖くはなく…。

ヒョウバクバチはグラベル先生に囮になってもらって解決です。いつも有難うございます。

ドローンも結構多め

高台は凍りまくるのであんまり配置したくないんだけどな~。

ドローンが結構多いのでそうも言ってられません。

地上からはシルバーアッシュも力添え。

上に向けておいたエイヤフィヤトラもドローンを焼いてくれました。

強襲の制限内容は、編成可能数が最大10人に。

元々、活躍していたオペレーターの数が10人以下だったので特に問題なしでした。

いやあ、なかなか手ごわかったな!

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク




※名前、メールアドレス、サイトは空欄でもOK!

コメント

  1. りんぷ より:

    もしかして、特化3クリフハートならアイスブレイカーを1発で落とせますか、、、?
    私は引き寄せオペレーターが全然揃ってなくてブレイズとイフリータの脳筋プレイをせざるをえませんでした、、、

    • ナカジマ より:

      落とせますよ!
      というか、特化3だから落とせていたのか…
      ブレイズ&イフリータいいですね)^o^(
      力こそが正義ですからね!