合成コール:おすすめの周回場所、ドロップ率、理性効率、イベント時の効率と比較

難易度は高いですが、ドロップ率・理性効率的にも6-11がおすすめです

合成コール

ドロップ率・理性効率的

合成コール ドロップ

6-11、ドロップ率48%、理性期待値43.7

4-4と5-4はドロップ率約36%、理性期待値は50ぐらいです。

理性期待値だけで見ると2-9も45.9と優秀なのですが、ドロップ率が26.1%と低めなのでちょっとダルく感じるかも。

主な副産物

6-11…初級装置(中確率)
4-4…上級合成コール人工ゲル中級源岩中級装置、初級装置、初級源岩など
5-4…RMA70-12砥石中級エステル初級エステルエステル原料中級アケトン初級アケトンアケトン試剤

ドロップ率5%とはいえ、上級合成コールが狙える4-4が結構熱い。

一周にかかる時間

結構難しい

6-11…2分20秒
4-4…2分5秒
5-4…1分48秒

6-11は工夫すればもっと早く回れるかも?

最初から術師やヒョウバクムシが配置されていたり、と難しいステージです。

イベントでのドロップ率

ホシグマ奮戦!

午後の逸話 SA-5「適材適所」ではかなり高いドロップ率でした。

体感だと6割ぐらいかな。

狂化寄生隊長に狂化寄生投骨兵と強敵ぞろいですが、周回の価値は大いにあり。

合成コールの必要数

かなり要求数の多い素材。星6ではシュヴァルツ、エイヤフィヤトラが14個、イフリータ、チェン、バグパイプも12個必要になります。

星5ではファイヤーウォッチ、レオンハルトが23個と突出していて、ブリーズが18個、プラチナが15個、アーミヤが14個と続く。

ジェシカの素材は軽い方?

星4ではジェシカ、スカベンジャーが20個と多く、パフューマーが19個、ススーロが13個必要になります。

合成コールの使い道

昇進時に必要になることが多い。次いでスキルランク上げ、スキル特化に使用されます。

中級素材の中でも必要数は多め。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク




※名前、メールアドレス、サイトは空欄でもOK!