7章 S7-2「潜伏-2」を星3評価で攻略!中央に主戦力を配置

初級アケトンがほぼ確定ドロップ、周回に要する時間は3分8秒。

敵の防御・術耐性傾向

サルカズ戦士

全56体のうち、術耐性が20の遊撃隊強襲兵、猟犬、戦士、狙撃手が46体を占めています。

遊撃隊盾兵は4体登場するので、地雷をうまいこと使って倒しておきたいところ。

大半は物理で押し切れるのですが、盾兵・サルカズ戦士・伝令兵あたりは術耐性が高め。

サルカズ戦士は元の攻撃480と高め、HPも8000とタフ。

硬い敵・そうでもない敵とアタッカーを2種類用意したほうがいいっすね。

地図情報

地図情報

防衛点は左上下の2ヵ所。

ただ、敵は上下と真ん中の3ルートに走ってきます。

高台・地上ともに配置しやすいので、真ん中を主戦場にすると攻略しやすかったですね。

攻略の流れ

まずは戦士が右上から左に進んできます。

さらに猟犬が真ん中のラインに。

テキサスホシグマで防ぎ、フィリオプシスで回復。

テンニンカも添えてコストを稼ぎ、左下防衛点前にサリアを配置。

10体付近で盾兵が真ん中のラインを歩いてきます。ホシグマでしっかりガード。

上のラインはエイヤフィヤトラ、中央はイフリータで焼いておきました。

下にもサルカズ戦士が来るので、妨害地雷をセット。

シュヴァルツも活躍

サリアと妨害地雷だけで倒せますね(^ω^)有り難い。

強襲兵に備えて、シルバーアッシュを左下に呼んでおきました。

盾兵が多く登場する、真ん中のラインは火力厚めにしといた方が良さそうっすね。

イフリータ活躍

ドロップ確率・内容

ドロップ内容

初級アケトンがよく落ちます。

でも、めぼしい素材そのぐらい。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク




※名前、メールアドレス、サイトは空欄でもOK!