テンニンカの性能評価:活躍場所、おすすめの特化スキル、ステータス比較など

爆速でコストを稼ぎながら回復もこなせる星4先鋒オペレーター

テンニンカの性能評価

テンニンカ 評価

・抜群のコスト回収能力
・いるだけで先鋒を回復可能
・スキルで周囲の味方を回復
・ブロックを0にできる

ステータス比較

HP 攻撃力 防御力 術耐性
テンニンカ 1565 520 350 0
クーリエ 1985 435 382 0
スカベンジャー 1835 530 310 0
ヴィグナ 1845 618 351 0

昇進2・レベルマ時(信頼度込み)

あまり攻撃するイメージはないですが、実は攻撃力はそんなに低くないですね。

防御も350とそこそこなんですが、HPが他の星4先鋒と比べても控えめ。

ただ、戦線から離れた場所でコスト回復することが多いので、あんまり気にはなりません。

素質

配置中、味方の先鋒オペレーターはHPが1秒ごと25回復
潜在5段階で回復量+3

配置しているだけで、味方の先鋒オペレーターを回復していける常時発動型の素質。

敵のラッシュに切れ目があるステージだと、この素質だけで回復面をまかなえることもあります。

ラストが近づいている

危機契約#0 チェルノボーグ「崩壊した大通り」の18等級にて

医療を配置しなくても、クーリエが戦い続けられたのはテンニンカの素質のおかげでした。

特性

スキル発動中、ブロック数が0になる

敵の進行を止められないのですが、逆に被ダメージを抑えられるので便利。

スキル1

攻撃しなくなり、効果時間内所持コストが徐々に増加する
合計14

テンニンカといえばの代表的なコスト回収スキル。

とにかく体勢を整える

危機契約#1 荒野「黄鉄の峡谷」20等級にて

序盤から敵が複数登場するステージですが、テンニンカのおかげで速い段階での戦線構築が可能になりました!

テンニンカ&テキサスで、序盤に必要なコストを爆速で確保できます。

スキル2

効果時間中、所持コストが徐々に増加
合計16
攻撃しなくなる
周囲一定範囲内の味方1人のHP回復
1秒ごとテンニンカの攻撃力の35%
(スキルランク7)

特化3…回復量が50%になる

コストだけでなく、HPまで回復できるユニークなスキル。

クオーラで耐える

6章 6-16「黒うさぎ、白うさぎ」強襲

難敵アイスピッカーの攻撃をクオーラで止めて、テンニンカで回復。

「医療オペレーターを配置するほどじゃないけど、ちょっと回復したいな…」ぐらいの時に便利です。

テンニンカで回復

在りし日の風を求めて FA-8「不落の要害」強襲作戦にて

ジェイなら攻撃しながら回復できるが、攻撃を始める前に敵に倒されてしまう」という局面で使ってみました。

序盤はコスト稼ぎ係、中盤以降は地上の回復係として大活躍!

おすすめの特化スキル

やっぱりテンニンカといえばの支援指令βですね。

テンニンカ 特化3

必要SPが22になるので発動が速い!

序盤のコスト稼ぎに苦労する危機契約でも大活躍してくれます。

昇進の優先度

テンニンカ 昇進2へ

昇進2にすることで、先鋒のHPを回復できる便利な素質が使えるようになります。

最優先での昇進2をおすすめしたいッスね。

雑感まとめ

コスト回収、という強み・役割がハッキリしていて、星6など手持ちが揃ってきても出番がある超優秀なサポーター。

有能すぎて、活躍場所を上げきれないぐらいです。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク




※名前、メールアドレス、サイトは空欄でもOK!