ストーリーまとめ あらすじ、考察や感想など

アークナイツのストーリーについて、あらすじや考察・感想をまとめた記事

序章「暗黒時代・上」

0-1「崩落」

0-2「防衛」

0-4「混戦」

0-6「強奪」

0-7「感染」

第一章「暗黒時代・下」

1-1「孤島」

1-3「狂奔」

1-4「予兆」

1-6「災害」

1-7「暴君」

1-8「意志」

1-10「残留」

1-12「代価」

第ニ章「相思相殺」

2-1「龍門」前半後半

2-2「不戦勝」前半後半

2-3「推定無罪」

2-4「ペンギン急便」

2-5「落下物」

2-6「手すりを握る」

2-7「衛生管理」

2-8「約束はしない」

2-9「裏工作」

2-10「不治の病」

第三章「起死回生」

3-1「合流」

3-2「記憶」

3-3「旋回」

3-4「亀裂」

3-5「コール」

3-6「決断」

3-7「とどろく」

3-8「たそがれ」

第四章「急転直下」

4-1「フリーハグ」

4-2「雨の中を歩く」

4-3「人工的冷却」

4-4「恐れるなかれ」

4-5「官僚主義」

4-6「見聞少なく怪多し」

4-7「それぞれの行動」

4-8「ストレス反応」

4-9「骨の髄まで」

4-10「風前の灯火」

第五章「快刀乱麻」

5-1「犬猿の仲」

5-2「言い淀む」

5-3「名も無き義人」

5-4「空っぽの家」

5-6「疑兵の計」

5-7「一蓮托生」

5-9「業より出でし異形」

5-10「長夜の黎明」

5-11「後手の先手」

第六章「局部壊死」

6-1「膠着状態」

6-2「いくつかの誤解」

6-3「二人の迷い子」

6-4「化膿した傷跡」

6-5「誰を殺る?」

6-6「過去を語るな」

6-7「断弦」

6-8「上から跳ぶだけ!」

6-9「別の角度から」

6-10「ベルを外して」

6-11「こんな事」

6-12「氷原の雪」

6-13「火も、光もなく」

6-14「氷原の霜」

6-15「悪くない思い出」

ウルサスの子供たち

グム「習慣」

イースチナ「選ばされた答え」

ズィマー「夢の中で」

ロサ「ジレンマ」

リェータ「デタラメ冒険譚」

「いつも通り」

アブサント「春になったら」

アークナイツのストーリーはかなり謎が多くなっているので、明らかになり次第、記事同士をリンクしつつ、関連性がわかるようにまとめていきます。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする